« 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM | トップページ | 今週のアニメ・特撮等感想・日分(1/28分) »

2024年1月27日 (土)

今週のアニメ等感想・土分(1/27分)

・ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ
今度はユカさんやゼットのトリガーのイグ…謎のトレジャーハンターがレギュラーなのか。
ロボの人は申し訳ないけど知らないのですが。
ゼットさんの初戦闘は、人間から見えないところでハルキと漫才やってたのだなあと思いました(笑)

■葬送のフリーレン 20話
フェルンのパーティーVSヴィアベルのパーティーのバトルが決着。
フェルンVSエーリは、「品性の欠片もない」一般攻撃魔法の飽和攻撃でフェルンの勝ちでしたが、師匠のフリーレンが魔法に品性とか求めてないものなあ。魔族相手の戦いで品性とか必要ないし。
これまで他の魔法使いが出なかったから分かりにくかったけど、フェルン強いよね。倒れていたエーレの周囲の破壊規模の凄いことよ。

ヴィアベルVSユーベルは、一見悪い奴対決に見えて、実は(フェルンから見ると一応仲間側の)ユーベルの方が一方的にヤベー奴なのがミソですね。
ヴィアベルさん、普通にちょっと甘いところがあってお人好しのいい人だからなあ。人気が出るタイプだ(笑)
フェルンの「殺しました」をあっさり信じてしまうところが甘いですが、フェルンが「殺る時は殺る」やつに見えたんですかね。人間をやったことは無いのだけど(^^;
戦闘が終わった後の、ヴィアベルとエーレのシーンはいいですね。魔法で運ばれてご不満なエーレがかわいいですよ。そしておんぶされて過去にヴィアベルに助けられたことを話してるところが乙女感があっていいね!
エーレはおんぶだけどシャルフは普通に魔法で運ばれてるのに笑います。まあ2人はおんぶ出来ないしねえ。
ところで魔法で人を浮かせている時の荷重は魔法使いにはかからないのですかね。
ヴィアベルが好きな人はこの先出ることがあるのかねえ。(検索するとゼンゼ説もあったのね。違うだろうけど)

シャルフの「花弁を鋼鉄に変える魔法」は、他の人の魔法と比べて使える場所がかなり限定される魔法だなあと。それしか使えないわけでも無いのだろうけど。
リヒターの「大地を操る魔法」は効果範囲も広くてかなり派手でした。これって舗装路とかだと使えるんですかね?
メガネ君・ラントの分身魔法は便利そうだけど、記憶の同期とか脳がややこしいことになりそうですよ。

フリーレンパーティーVSデンケンさんパーティーは次回で決着しますかね。ワクワク。
フリーレンのことを知っていたり、特権に対する反応がフリーレンと近かったり、不必要な殺しをしようとしなかったりするデンケンさんいいよね。

|

« 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM | トップページ | 今週のアニメ・特撮等感想・日分(1/28分) »

コメント

こんばんは。ニュージェネスターズ、ロボの人は私も知らない人ですね。誰なんだ一体。。。

投稿: | 2024年1月28日 (日) 23時29分

自分はメビウスやゼロ初登場映画以後からゼットまでのシリーズは未視聴でしたが、そこで出ていたわけでも無いのですか;

投稿: でんでん | 2024年1月29日 (月) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM | トップページ | 今週のアニメ・特撮等感想・日分(1/28分) »