« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/12~16分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/17分) »

2024年2月17日 (土)

劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦

(満仲勧監督)

ハイキュー映画観てきました。春高バレー3回戦の「烏野高校VS音駒高校」を映画一本で丸々一試合として描くのが贅沢感があって満足でした。
まあ、完全にここまでの話(アニメだと4期まで)を見てきたファン向け作品ですけどね。
これまで合宿や練習試合はしてきても公式戦で当たることが無かった音駒高校との因縁の対決ということで、映画になる特別扱いも納得ではあります。
あと、カラスと猫の描写に力が入っていたのが見どころでした(笑)

初期からの因縁の対決ということで、日向と研磨との出会いや、研磨が黒尾に誘われてバレーを始めた時からの話も描かれていて、完全に研磨が主役の話でしたね。元々群像劇ですけども。
試合中盤2セット目までは徐々に日向の活躍を封じて追い詰めていく辺りが「研磨こえー」となりましたけど、そこから日向と影山がきっちり反撃を決めてくれてよかったですよ。
あのクールで執着が薄い研磨が「たーのしー」と言える試合になって良かった。

試合最後の、研磨視点でのラリーのシーンは実に見応えがありました。漫画やアニメでは普通「外からの視点」で描かれますけども、
コート内の1個人の視点で描かれると、入ってくる情報が限られていて、かつ状況は刻々とスピーディーに変わってで、コート内で試合を俯瞰して見るなんてことがよく出来るものだと思えますよ。
自分は運動は苦手なのでそういうのは全く全然無理でした。

あの研磨が黒尾に「バレーを教えてくれてありがとう」と言うところは、そりゃあ黒尾も泣くよねと思いました。よかったねえ。

戸美学園の大将優と彼女が楽しかったです。最後の大将と黒尾の絡みがいいですねえ。嫌味っぽい見た目なのになんやかんや真摯なヤツですよ。

さて、次の鴎台戦はどうするんですかね。普通に5期としてTVシリーズでやるのでしょうか。
その場合本作の音駒戦の扱いはどうなるのやら。鬼滅みたいに再編集してTVシリーズでやるのか???

公式サイト


|

« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/12~16分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/17分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/12~16分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/17分) »