« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/19~23分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/24分) »

2024年2月24日 (土)

ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突

(田口清隆監督)

ブレーザーさん映画観てきました。
TVシリーズ最終回後の話ですが、ブレーザーさんが最終回で地球を離れたりしなかったこともあって、映画としての特別感は薄めで普通にこれまでの話の延長線上のエピソードという感じでした。
ブレーザーさんの正体に迫ったりとかもしませんでしたね(笑)
しかし、SKaRDメンバーの頑張りやブレーザーさんとアースガロンとの協力関係がいい感じに描かれて、安心して楽しめるいい作品だったかなと。
ラストの今夜は焼肉っしょーエンドもよかったですよ。

アースガロンは今回単独撃破を成し遂げるいい活躍があったり、ブレーザーさんと一緒に祈りのポーズを決めたり、エネルギー切れになったところをブレーザーさんにそっと寝かしてもらったりで相棒感が増していたりでよかったです。
そして、タガヌラーさんはやっぱり別に人類の味方では無いなと再認識しました(笑)

今回の敵関連は、とりあえずマブセ博士が(父としては未熟ながら)悪人では無かったのはよかったですが、
子供の癇癪で大被害…という感じだったのは、その後責任問題とか大丈夫か? とは思いました。
大人は全部悪とか本当にもう子供の癇癪で…、それでミサイルジャックはされるは国会議事堂は半壊するわ、えらいことですな。
父親もまあ確かに家庭を顧みられていなかったけど、そのためにあれだけやらかしていたら擁護出来ねえですよ…。子供は助かってよかったですけども、死者が出て無ければいいですねえ。
しかしまあ、スーパーハカー過ぎるな12歳。

うろ覚えですが、
「子供はすぐに大きくなるから」
「だからって、いきなり50mになるとは思わないじゃないですか」
には吹きました。

今回は親子がテーマだったと思いますが、ゲント隊長の家は円満であるといいですな。2人目はおめでとうございました。
ところでTVシリーズ終盤の隊長の謎の体調不良は、終盤の激務体制が終わったら落ち着いたと考えていいのですかね。

公式サイト

|

« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/19~23分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/24分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~金分(2/19~23分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・土分(2/24分) »